総合電設資材卸 丸新電機照明株式会社

メニュー

RECRUIT採用情報

INTERVIEW先輩社員インタビュー

休日は子供との時間を大切にしています

中途入社太田 元樹

手厚いサポートが魅力的

自分自身のスキルをアップするために、前職よりも仕事内容が幅広い西方組への転職を決めました。仕事の段取りや施工のやり方も今まで挑戦できなかったことにトライでき、成長できると感じたんです。それに、自分では難しい仕事は他の仲間にカバーしてもらうこともありますが、その仕事を教えてもらえることは本当に嬉しいです。また会社は社員の資格取得に対しても積極的で、テキストや問題集を購入し与えてくれました。その分、勉強も一生懸命になれますし、勉強したことが身になるということは成長した証だと実感できますね。こうした会社からのサポートは、企業を選ぶ上でも大事なポイントになるのではないかと思います。

市民の皆さまの生活をより豊かにしたい

自分の仕事は、生活基盤のライフライン整備に直結しています。社会貢献の実感もあり、私自身の誇りでもあります。もしかしたら一般の方から見ると「大変そう」とか「地道な作業だな」とか思われるかもしれません。でも私たちの仕事がなかったら今の生活の利便性は生まれなかったかもしれない。だからこの仕事は必要不可欠であって、多くの市民の皆さまの生活を支えているんだと胸を張れます。ときどき工事をしていると住民の方から「あっつい中大変だねぇ、頑張ってね」などの言葉をいただくことがあるんですが、これって単純にものすごく嬉しいんですよ。これが元気の源にも繋がって、また頑張ろうって思えます。

休日は子供との時間を大切にしています

土建業は休みが少ないというイメージがあるかもしれません。しかし会社がしっかりと就業管理をしてくれるため、休日は家族とゆっくり過ごす時間が持てています。子供と公園に行ったり、散歩をすることが多いですね。たまにボール遊びなんかもするんですけど、私みたいないい大人が子供よりも必死になることもありますね(笑)。子供との時間をしっかり取って大事に過ごすことで、より多くの楽しい家族の思い出を残せたらいいなって思ってます。

採用に関するお問い合わせは
こちらから

PAGE TOP